しあわせ商談サイトNAGANOは、長野県が運営する「食品・工芸品を生産する長野県の売り手」と「日本全国の買い手(企業)」のためのB to Bマッチングサイトです。

生産量日本一!自然の恵みが詰まった、多彩でおいしい『はちみつ』のご紹介

記事投稿日:2021.05.25 NEW

濃厚な甘味とさまざまな効能で太古の時代より人々を惹きつけてやまない〈はちみつ〉。10世紀初頭に編纂された平安時代の法典「延喜式」には、信濃国で〈はちみつ〉が採取されたことが記されています。山々に囲まれ自然の花々に恵まれた長野県は、生産量も養蜂家数も日本一を誇る〈はちみつ〉王国! そんな長野県産〈はちみつ〉の秘密と魅力に迫ります。

多種多様な「はちみつ」商品をチェック!

詳しくはこちら

日本のミツバチ飼育戸数の推移について

農林水産省生産局畜産部の調査によると、日本のミツバチ飼育戸数は、近年右肩上がりで増加しています。

出典:農林水産省「養蜂をめぐる情勢」

はちみつの流通量に占める国内生産量の割合について

令和元年の国内消費量は約4万8千トン。うち、国内生産量は約6パーセントであり、海外からの輸入量が94パーセントを占めています。

出典:農林水産省「養蜂をめぐる情勢」

また、約3,000トンの国内生産量のうち、長野県は、はちみつの国内生産量が339.9トンで第1位、11.7パーセントのシェアを占めています。なお、上位5道県で総生産量の約4割を占めています。

出典:農林水産省「養蜂をめぐる情勢」

知れば知るほど奥深い、はちみつの栄養成分について

上白糖と比べて低カロリーでありながらも、ビタミンやミネラルなど、栄養成分の宝庫といえる〈はちみつ〉。その理由は、ミツバチが蜜と一緒に集める花粉にあります。花粉のさまざまな栄養がイオンの形で溶け込んでいるからなのです。また、その栄養価だけでなく、保存食としても重宝されてきました。

(七訂 食品成分表)

そんな〈はちみつ〉ですが、ただ花蜜を採取しただけでは完成しません。ミツバチが羽ばたきによって余分な水分を蒸発させ、花蜜の主成分のショ糖がミツバチのもつ特別な酵素で果糖とブドウ糖に分解されることで〈はちみつ〉が精製されていくのです。知れば知るほど驚くべきことばかりです。

今、長野県の「はちみつ」が熱い~長野県の自然の恵みが詰まった、濃厚で安心安全なはちみつ~

松代養蜂株式会社の皆さん

国産〈はちみつ〉の生産量は、2015年に長野県が北海道を抜き、初めて全国トップになりました。

「採蜜がうまくいくかは自然まかせ。花が咲いても気温が上がらないと蜜は出ないんです。北海道はここ数年、梅雨入りしたり台風が上陸したりと天候不順が続いていましたが、長野県は山岳に囲まれていて気象が安定しているからかもしれませんね」

こう話すのは、長野市内で「松代養蜂株式会社」を営む長野県養蜂協会長の依田清二さん。国内で流通する〈はちみつ〉の9割以上は外国産で、それに比べると国産品はかなり高額ですが、オーガニック志向の高まりもあり、信頼できる生産者が手間ひまかけて作る安心安全な国産の天然ものを選ぶ人が増えているそうです。

「最近、県内には若手の後継者も増えてきて、若手養蜂家を中心とした『長野県養蜂研究会』という集まりもできました。個性ある商品も増えているので、長野県の〈はちみつ〉はこれからもっと面白くなると思います」と期待を寄せます。

ミツバチは採蜜だけでなくハウス栽培の農作物の受粉作業に活用され、「世界の食料の9割を占める100種類の作物種のうち、7割はハチが受粉を媒介している」という国連機関の調査も。

はちみつの歴史は古く、古代エジプトでは飲み薬や塗り薬として使われたそう。1953年にE・ヒラリーが世界最高峰のエベレストを初登頂した際、栄養補給にハチミツを舐め続けたという逸話も残っています。

ミツバチの行動半径は約2km。この特性を生かし、地域ならではの〈はちみつ〉が作られています。長野県で定番となっているのはアカシア(ニセアカシア)ですが、りんごやそばなど個性的なものも人気があります。

〈りんごはちみつ〉は、花の咲く期間が短く希少価値の高い一品。さわやかな甘さと果実のフルーティーな香りを感じることができます。白い花とは対照的に黒褐色の〈そばはちみつ〉も最近注目を集めています。ほのかな苦みがアクセントになった独特の味わいと香りが特徴。鉄分が豊富でそば特有のルチン(ポリフェノールの一種)が含まれているので、健康志向の方からも支持されているそうです。

ミツバチは、10~15日ほどかけて花から蜜を集めます。松代養蜂株式会社の蜂場は34カ所、2,500群(約1,500万匹)のミツバチがいるとか。

巣箱の中の板に作られた巣。ミツバチが触角で寸法を測り、自分たちの体で作られるミツロウとだ液を混ぜ合わせて作った六角形の巣穴がぴったりとキレイに並びます。

松代養蜂株式会社

D A T E

住  所:長野県松代町西条20

電話番号:026-278-7657

H    P:https://yodayouhouen83hachimitu.jimdofree.com/

いかがでしたか?長野県にはこのほかにも、菜の花、かりん、トチ、ブルーベリー、栗など、長野県の山里に咲くさまざまな花や、扱いが難しく1年に1度しか採蜜できない日本ミツバチのはちみつもあるそうです。ぜひサイトで多彩でおいしい「はちみつ」をチェックしてみてください。

多種多様な「はちみつ」商品をチェック!

詳しくはこちら

NAGANO注目記事はこちら

メインメニューに戻る