しあわせ商談サイトNAGANOは、食品・工芸品を生産する長野県の売り手と日本全国の買い手がマッチングする長野県運営のサイトです。

利用規約

この利用規約(以下「本規約」といいます。)は、長野県(以下「県」といいます。)が運営する、長野県産品の生産事業者及びその販売事業者(以下「売り手」といいます。)と外食や小売等の事業者(以下「買い手」といいます。)との活発な事業者間交流の場を支援するサイトである「しあわせ商談サイトNAGANO」上で提供するサービス(以下「本サービス」といいます。)の利用条件を定めるものです。登録利用者の皆様(以下「利用者」といいます。)には、本規約に従って、本サービスを利用いただきます。

第一条 規約の適用

  1. 1. 本規約は、利用者と県との間の本サービスの利用に関わる一切の関係に適用されるものとします。
  2. 2. 本サービスにおいて、登録希望者が利用登録時に、本規約及び別途定めるプライバシーポリシーに同意することで適用されるものとします。
  3. 3. 県は本サービスに関し、本規約の他、ご利用にあたってのルール等、各種の定め(以下「個別規定」といいます。)をすることがあります。これら個別規定はその名称のいかんに関わらず、本規約の一部を構成するものとします。
  4. 4. 本規約の規定が前条の個別規定の第3項と矛盾する場合には、個別規定において特段の定めなき限り、個別規定の規定が優先されるものとします。

第二条 本サービスの登録

  1. 1. 本サービスに情報を登録できる利用者は、以下の各号に定める項目に該当する組織とします。
    1. (1) 売り手
      1. (ア) 県内で農林水産物を生産する事業者、主に長野県内で生産する農林水産物を販売する長野県内の事業者、及びそれらを主原料とする加工食品を販売する長野県内の事業者。
      2. (イ) 食料品製造事業者で、長野県内に本社又は主たる事業所を有する事業者。
      3. (ウ) 非食品又は伝統工芸品等の製造事業者で、長野県内に本社又は主たる事業所を有する事業者。
      なお、医薬品、医療機器等の品質、有効性及び安全性の確保等に関する法律にて定められている医薬品・医薬部外品・化粧品の取扱いは対象外とする。
    2. (2) 買い手
      外食業者、中食業者、スーパーマーケット、コンビニエンスストア、百貨店、直売所等、商社・卸売業者、食品メーカー、ギフト・通信販売業者、ホテル・宴会・レジャー業者、その他事業として又は事業のために買い手となる場合の事業者。売買を目的としない私的利用となる消費者は該当しない。
    3. (3) その他県が適当であると判断した事業者、組織、団体等。
  2. 2. 県は、登録希望者による本サービスへの登録申請について、登録を承諾するか否かを審査することができるものとし、県による登録の承認又は登録手続きの完了をもって本サービスへの登録が完了するものとします。
  3. 3. 本サービスの登録に当たり、利用者は県が非公開基準で独自に審査を行うことを承認するものとします。審査の結果は、申請後、審査に合理的に必要な期間を確保した上で、登録希望者に対し通知されるものとします。審査の結果、登録が認められなかったとしても、県は不承認の理由を開示する義務を負わず、利用者は審査の結果に対し一切の異議申し立てを行わないものとします。
  4. 4. 本サービスへの登録をした利用者は、本サービスの利用者ID及びパスワードを自己の責任において善良なる管理者の注意義務をもって管理し、これを第三者に開示し、又は譲渡又は貸与することはできません。県は、入力された利用者ID及びパスワードが登録されたものと一致することを県所定の方法により確認した場合、当該利用者による利用があったと見做すことができるものとし、当該利用に起因又は関連する責任は当該利用者が負うものとします。
  5. 5. 利用者は、自己の情報のみを本サービスに登録することができ、他人の情報をもって登録することはできません。1利用者による登録は一つまでとし、重複して登録することはできません。登録する自己の情報は、真正、十分かつ最新のものであり、利用者は虚偽の記載や重要事実の故意の未記入をしないものとします。また、登録情報に変更が生じた場合は速やかに登録情報を更新するものとします。
  6. 6. 利用者は、本サービスに定める方法に従っていつでも登録を抹消することができ、この場合、当該利用者が記入した情報は登録抹消後、速やかに本サービス上から削除されるものとします。

第三条 情報の登録・記事の投稿及び閲覧のルール

  1. 1. 利用者は、以下の内容を含む情報の登録及び投稿をしてはならないものとします。これに反する場合、県は自らの判断で、当該情報の一部又は全部を修正・削除する、あるいは本サービスへの掲載を中止する場合があります。
    1. (1) 本サービスの目的から大きく逸脱した内容
    2. (2) 事実と反する内容・虚偽の内容
    3. (3) 同一当事者の重複する登録内容
    4. (4) 意図的な同一内容の投稿内容
    5. (5) 利用者間の個別の問題や紛争にかかわる事項と県が判断した内容
    6. (6) 著作権、商標権、プライバシー権等の他者の権利を侵害する内容
    7. (7) 当該事業者に関係しない個人情報を含む内容
    8. (8) わいせつ・卑猥な表現を含む内容
    9. (9) 他人を威圧・脅迫する旨が看取される内容
    10. (10) 粗暴性、残虐性又は犯罪を誘発助長する内容
    11. (11) 第三者に対する不当な利益誘導、名誉・信用の毀損に当たる内容
    12. (12) 法令、公序良俗に反する内容
    13. (13) その他本サービスの運営を妨げると県が判断した内容
  2. 2. 利用者は、本サービスにおいて県又は他の利用者から提供される一切の情報につき、本サービスの利用目的の範囲内でのみ使用し、県又は情報提供者たる他の利用者からの事前の許諾なく、県又は当該利用者以外の第三者に当該情報を開示・漏洩しないものとし、登録抹消後もかかる義務を負うものとします。
  3. 3. 県は、本サービス上で利用者が情報を登録及び投稿する場合、本サービスの運営、利用促進等を実施するために、当該投稿内容について複製、改変、掲示、公衆送信、転載等を行うことができるものとします。
  4. 4. 県は、県が本サービスの運営上及び技術上、必要であると判断した場合、利用者が提供又は伝送する情報、及び利用状況等について、監視、分析、調査等必要な行為を行うことができるものとします。

第四条 利用者の禁止行為

  1. 1. 利用者は、本サービスの利用にあたり,以下の行為をしてはなりません。
    1. (1) 法令又は公序良俗に違反する行為
    2. (2) 犯罪行為に関連する行為
    3. (3) 本サービスの内容等、本サービスに含まれる著作権、商標権ほか知的財産権を侵害する行為
    4. (4) 県、ほかのユーザー、又はその他第三者のサーバー又はネットワークの機能を破壊したり、妨害したりする行為
    5. (5) 本サービスによって得られた情報を商業的に利用する行為
    6. (6) 県のサービスの運営を妨害するおそれのある行為
    7. (7) 不正アクセスをし、又はこれを試みる行為
    8. (8) 他のユーザーに関する個人情報等を収集又は蓄積する行為
    9. (9) 不正な目的を持って本サービスを利用する行為
    10. (10) 本サービスの他のユーザー又はその他の第三者に不利益、損害、不快感を与える行為
    11. (11) 他のユーザーに成りすます行為
    12. (12) 県が許諾しない本サービス上での宣伝、広告、勧誘、又は営業行為
    13. (13) 面識のない異性との出会いを目的とした行為
    14. (14) 県のサービスに関連して、反社会的勢力に対して直接又は間接に利益を供与する行為
    15. (15) その他、県が不適切と判断する行為

第五条 著作権等

  1. 1. 利用者は、本サービスを、本規定その他県の定める範囲内においてのみ使用することができるものとします。
  2. 2. 本サービスにおいて提供されるすべての情報に関する著作権その他一切の権利は、利用者が自己の権限に基づいて登録したものを除き、すべて県、他の利用者又は県に当該情報を提供した第三者に帰属し又は留保されるものとし、県は、本規約において明示的に定める他、利用者に対して、著作権その他一切の権利の実施又は使用を許諾するものではありません。
  3. 3. 利用者は、本サービスを通じて提供されるすべての情報について、県の事前の承諾なく県の定める範囲を超えて使用してはならないものとします。ただし、自社の登録情報や商品情報等、利用者が自ら作成し、自ら登録した情報等については、当該利用者が自由に利用することができるものとします。
  4. 4. 利用者が、利用のいかんにかかわらず、本サービスの利用者としての資格を喪失した場合は、本サービスにより提供された情報に係る使用権は自動的に消滅するものとします。
  5. 5. 本条の規定に違反して紛争が生じた場合、利用者は、事故の費用と責任において、当該紛争を解決するとともに、県及び第三者に一切の損害を与えないものとします。

第六条 反社会的勢力の関係の禁止

  1. 1. 利用者は、自己又は自己の役員及び従業員が次の項目に該当する者又は団体(以下、「反社会的勢力」という。)に該当しないことを表明し、保証します。暴力団、暴力団員、暴力団準構成員、暴力団関係企業、総会屋等、政治活動、社会運動等標榜ゴロ、特殊知能暴力集団等、反社会的勢力共生者
  2. 2. 県は、合理的理由に基づき相手方が次の各号に該当すると判断した場合、利用者への事前の通知又は催告を要することなく、本サービスの登録の削除、利用の停止・制限、再登録の禁止等の必要な処置をすることができるものとします。
    1. (1) 反社会的勢力である場合、又は反社会的勢力であった場合
    2. (2) 自ら又は第三者を利用して、相手方に対して以下の行為を行った場合
      1. (ア) 違法なあるいは相当性を欠く不当な要求
      2. (イ) 有形力の行使に限定しない示威行為などを含む暴力行為
      3. (ウ) 情報誌の購買など執拗に取引を強要する行為
      4. (エ) 被害者団体など属性の偽装による相手方への要求行為
      5. (オ) その他「暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律」で禁止されている行為
    3. (3) 相手方に対して、自身が反社会的勢力である、又は、関係者である旨を伝えるなどした場合
  3. 3. 県は、前項により前項の処置をしたことにより利用者に損害が生じたとしても、一切の損害賠償を負いません。

第七条 利用制限及び登録抹消

  1. 1. 県は、利用者が以下のいずれかに該当する場合には、事前の通知なく、利用者に対して、本サービスの全部もしくは一部の利用を制限し、又は利用者としての登録を抹消することができるものとします。
    1. (1) 本規約のいずれかの条項に違反した場合
    2. (2) 登録事項に虚偽の事実があることが判明した場合
    3. (3) 県からの連絡に対し、一定期間返答がない場合
    4. (4) 本サービスについて、最終の利用から一定期間利用がない場合
    5. (5) その他、当社が本サービスの利用を適当でないと判断した場合

第八条 本サービスの提供の停止等

  1. 1. 県は、以下のいずれかに該当する場合,ユーザーに事前に通知することなく本サービスの全部又は一部の提供を停止又は中断することができるものとします。
    1. (1) 本サービスにかかるコンピュータシステムの保守点検又は更新を行う場合
    2. (2) 地震、落雷、火災、停電又は天災などの不可抗力により、本サービスの提供が困難となった場合
    3. (3) コンピュータ又は通信回線等が事故により停止した場合
    4. (4) その他、県が本サービスの提供が困難と判断した場合

第九条 免責事項

  1. 1. 県は、登録された利用者の本人確認や営業状況等につき調査する義務を負わないものとします。
  2. 2. 県は、本サービスに掲載される利用者より提供された情報についてその真実性、正確性、有用性又は合法性等について何ら保証しません。
  3. 3. 県は、本サービスの利用において、利用者が期待する結果の実現について何ら保証するものではなく、利用者はこれについて県に何ら異議を申し出ないものとします。利用者は、何らかの事情により本サービスに登録された情報が破損・滅失した場合のために定期的にバックアップする等の対応を行うものとし、利用者が当該対応を行ったことによる損害については、県は一切責任を負わないものとします。
  4. 4. 県は、利用者による本サービスの利用又は利用できなかったことに起因又は関連して利用者に生じた一切の損害に対して責任を負わないものとします。また、他の利用者による本サービスの利用により利用者に損害が生じた場合も同様に、県は何らの責任を負わないものとします。
  5. 5. 利用者につき本サービスの利用に起因又は関連して第三者(他の利用者を含みます)との間でトラブルが発生した場合、当該利用者は自らの責任において当該トラブルの解決を図るものとし、県はこれに関し何らの責任を負いません。
  6. 6. 第七条に基づく利用制限及び登録抹消、第八条に基づく本サービスの提供の停止、第十条に基づく本サービス内容の変更等、利用者の本サービスへの登録解消等による情報の遅延・損失、利用者による情報の誤送、又は第三者による情報の改竄や漏洩等により利用者に発生した損害について、県は、何ら責任を負いません。

第十条 サービス内容の変更等

  1. 1. 県は、利用者に通知することなく,本サービスの内容を変更し又は本サービスの提供を中止することができるものとします。

第十一条 利用規約の変更

  1. 1. 県は、必要と判断した場合には、利用者に通知することなくいつでも本規約を変更することができるものとします。なお,本規約の変更後,本サービスの利用を開始した場合には,当該利用者は変更後の規約に同意したものとみなします。

第十二条 個人情報の取り扱い

  1. 1. 本サービスにおける県による個人情報の取り扱いについては、別途定めるプライバシーポリシーによるものとし、利用者はこれに同意します。
  2. 2. 本サービスに情報を登録した利用者は、登録時に、当該利用者の個人情報が、プライバシーポリシーに定める利用目的の範囲内において、本サービスに情報を登録した他の利用者に提供されることに予め同意します。

第十三条 権利譲渡の禁止

  1. 1. 利用者は、あらかじめ県の書面による承諾がない限り、本規約上の地位及び本規約に基づく権利又は義務の全部又は一部を第三者に譲渡してはならないものとします。
  2. 2. 県は、本サービスにおけるサービスの全部又は一部、並びに、本規約上の地位及び本規約に基づく権利又は義務の全部又は一部について、県の裁量により第三者に譲渡することができるものとします。

第十四条 分離可能性

  1. 1. 本規約のいずれかの条項又はその一部が、適用ある法令等により無効又は執行不能と判断された場合であっても、かかる判断は、本規約のその他の条項又はその他の部分の有効性には影響しないものとします。

第十五条 準拠法及び裁判管轄

  1. 1. 本規約の準拠法は日本法とし、本規約に関する一切の紛争は、長野地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

制定:2019年11月13日

メインメニューに戻る